My Computers


私の所有する機械群です。
:現役機 :引退機(予備機) :除籍(廃棄/譲渡)
号数 マシン名
2行以上ある場合は更改しています。
〔上)現役期間
連続していない場合は一度引退しています。
0番台
(現役のマシンはありません)
初号機 Macintosh PowerBook160
故障のため廃棄除籍
1996年8月頃〜1998年?月(記録無し)
02号機 Macintosh LC II 1998年05月??日〜1999年03月22日
03号機 Macintosh LC 475 1999年04月09日〜2006年10月25日
04号機 Macintosh Performa 588 2000年03月02日〜2000年04月17日
05号機 PowerMac G4 (Sawtooth) 2000年04月18日〜2019年02月02日
06号機 Macintosh PowerBook 520c 2000年07月22日〜2003年04月07日
07号機 Macintosh LC 630 2000年10月08日〜?
08号機 GIGABYTE GA-6VTXE-A 2002年06月02日〜2008年01月26日
09号機 FIC VC11
老朽化により廃棄除籍
2003年07月27日〜2009年08月02日
10号機 Aopen 1557GLS 2005年05月03日〜2015年09月11日
10番台
11号機 MSI BB-915GLM
改VIA EPIA EX-15000G
廃棄により除籍
2006年10月25日〜2008年01月23日
2009年08月02日〜2017年01月09日
12号機 ASUSTek M2A-VM
譲渡により除籍
2007年10月22日〜2009年08月21日
13号機 VIA EPIA ML8000A
改 VIA EPIA CN-13000G
改 GA-J1800-D2H
改 J4105B-ITX
2007年12月23日〜2009年03月29日
2011年06月18日〜2015年02月28日
2015年02月28日〜2019年01月12日
2019年02月12日〜
14号機 VIA PC-2500G 2008年02月17日〜2016年03月21日
15号機 VIA EPIA LN10000EAG 2008年06月14日〜2016年05月08日
16号機 Express 5800/S70 Type SD
GA-H97N-WiFi
2009年03月29日〜2018年11月03日
2019年04月28日〜
17号機 Express 5800/110Ge
改 X10SLM+-LN4F
2009年05月03日〜2014年12月09日
2014年12月09日〜
18号機 P5Q Deluxe
譲渡により除籍
2009年08月13日〜2012年04月14日
19号機 GA-D510UD
改 GD41AN
改 GA-H97N-WIFI
改 GA-H370N-WIFI
2010年04月05日〜2011年05月05日
2011年05月05日〜2014年12月10日
2014年12月10日〜2019年01月12日
2019年01月12日〜
20号機 P7H55 M-LX/USB3 2011年02月18日〜
20番台
21号機 EPIA EN12000EG
改 J1900C-I
2010年12月20日〜2015年04月29日
2015年04月29日〜
22号機 MacBook Air(Mid 2011) 2011年12月31日〜
23号機 Z68A-GD80/P280 2012年02月05日〜
24号機 Shuttle XS35V3L 2013年04月29日〜
25号機 Shuttle XS35V3L 2013年04月30日〜
26号機 Shuttle XS35V3L
廃棄により除籍(故障)
2013年05月25日〜2016年12月24日
27号機 X200MA 2014年11月01日〜
28号機 N3050B-ITX@SST-ML06B
N3050-ECO
改 J4105B-ITX
2015年09月12日〜2016年02月14日
2016年02月14日〜2019年04月28日
2019年04月28日〜
29号機 NUC5CPYH 2015年11月03日〜
30号機 Shuttle XS35V5 2017年02月05日〜
30番台
31号機 GA-H270M-D3H 2018年05月19日〜
32号機 Mac Mini(2018) 2018年12月30日〜

●現役/引退とは?

 現役機とは稼働準備中か、役割を持っている機材です。役割を持っているので、突然無くなると運用上困る機材です。

 引退機とは稼働準備中でもなければ、役割も持って無い機材です。要するにニ●ト機材です。突然無くなっても、財産上/セキュリティ上はともかく、運用上は全く困らないマシンを指します。
 予備機とか言ってますが、予備機は動態保存されてるとは限りません。

● xx号機 / x期とは

 「号数」は稼働状態になったケースに付与しています。新造して稼働状態に入ると増えます。また、中古等で入手して稼働状態に入ると増えます。
 「期数」はマザーボードに付与しています。運用を目的に初期とは異なる型番へのマザーボードを入れ替えると「期数」が増加します。

 同一型番のMB、常設しないマザーボードの交換(検証用等)、BIOS(UEFI)アップデートでは増えません。またマザーボード以外のパーツの入れ替えでは増えません。 
 私には検証機材を買うようなお金は無いので、「現役のMB」を使用した「まな板運用」の機材はありません。

●消費電力/運用期間について

 「消費電力(W)」は100V(101±6V)時の1次側の実効値を計測した値です。消費電力は参考情報です。意図的な嘘はありませんが、厳密に測定しているわけでもありません。
※測定時の電圧が書いていないのはそのためです。

 「現役期間」の起点は20号機までは入手日、21号機以降は(ほぼ)稼働開始日です。
「現役期間」の終点は引退日ですが、除籍されていれば除籍日です。除籍日は引退日と同一とは限りません(引退日が無いものもあります)。

●今後のロードマップ

22号機の後継を待っています。
Braswell(N3505)系列(28〜30号機)を更改予定です。

ホーム