サル痘怖い

サル痘が東京で見つかった(産経新聞)ようですね

 出来ものの分泌液だったり、皮膚のかけらだったりと割と多彩な感染経路があるようで、怖いですね。この季節だとプールや公衆浴場とかで貰ったりこないか心配です。ああいうところって垢とか浮いてますからね。それで感染するかは知らないですが。

 まぁサル痘も怖いは怖いんですが、コロナ患者で手一杯で入院できなくて、治るものも治らないみたいな状況になるほうも私としては怖いですね。

 そういえばこの前に目黒の寄生虫館行ってきたのですが、寄生虫もウィルスも存在理由がよくわからないのがいますね。特に理由もなく宿主殺してしまうやつです。
 「何のために生まれて〜」(ドリーミング/アンパンマンのマーチより)って歌詞が有りますが、この宿主殺す系のウィルスはまさにこれを感じますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください